atmeigyojikan

プロミス審査で手に入れられるカードローンで生活に困らない

カードローンがあれば、いつでもお金を借りることができます。給料日前だというのに、怪我や病気をして治療の必要がある、お金を支払わなければならない立場になった時など、お金が用意できないシーンで、カードローンが大活躍してくれます。

数多くの商品において、人気があるのが、プロミス審査で入手できるカードローンです。

消費者金融であるプロミス審査は、銀行のカードローンよりも比較的通りやすいと評判があります。対象年齢以外の人や、専業主婦、年金のみで生活している人はプロミス審査に残念ながら通りませんが、その他の立場の人であれば、収入が少なくても割と契約がしやすくなっています。

銀行のカードローンに比べると金利がやや高めに設定されていますが、すぐに返済ができればそれほど利息の負担は大きくなりませんので、お金が必要な時に、少額をさっと借りるのなら、審査やカード発行がスピーディーなプロミス審査を受けてみるとよいでしょう。

申し込みはとても簡単で、公式サイトから専用のフォームに必要事項を入力し、送信するだけで完了します。別の申し込み方法も用意されていますので、自分にとって使い勝手のよい方法を選んでみてください。

プロミス審査で必要な書類

プロミス審査を受けるには、まず申し込みから始めます。申し込みの後に待っているプロミス審査では、必要な書類を確認しますので、あらかじめ準備しておきましょう。

必要な書類とは、本人確認書類が該当します

運転免許証や健康保険証、パスポートのいずれかを用意します。外国籍の人が利用するには、本人確認書類に加えて、在留カードか特別永住者証明書が必要になります。

また、本人確認書類とは別の住所に住んでいる人は、プロミス審査の際に不審がられますので、合わせて納税証明書や社会保険料の領収書や請求書、公共料金の領収書や請求書など、現住所が記載されている公的な書類を提出します。

プロミス審査で重要になってくるのが

本人の年収と借入額のバランスについてです。消費者金融のサービスですから、総量規制が適用されています。

総量規制に違反しないために、借入額が50万円を超える、もしくは他社の借入額と合わせて100万円を超える借入を希望するときには、収入証明書を提出しなければなりません。

収入証明書とは、源泉徴収票、確定申告書、給与明細書が該当します。どれも最新の書類を提出することが条件です。これらの書類などを参考にして、プロミス審査は行われます。

利用可能なatmはどこ?

プロミス審査に通った後で利用できるカードローンは、atmから借り入れや返済ができるようになっています。

自社のatmを利用したいなら、店舗へ向かいましょう。自動契約機と併設されていることが多くあります。他社のatmも使うことが可能です。利用できるatmは、提携をしているものに限られます。

銀行atmなら、メガバンクの一つが提携先として存在します。その他では、コンビニatmの利用が可能です。

ほとんどの知名度のあるコンビニで利用可能ですので、いつも買い物をしているコンビニを利用して、好きなタイミングでお金を借りたり、返済したりできるのが便利です。

各atmを利用の際には、手数料がかかる点に注意しましょう。自社や提携先メガバンクのatmであれば、手数料はかかりませんのでお得です。コンビニの場合には手数料がかかります。

1万円以下の借入や返済には108円が、1万円を超える借入や返済では216円を請求されます。

たまに使うのであれば、大した手数料ではありませんが、頻繁にカードローンを利用する場合には、手数料の負担が大きく積み重なってきますので、できれば自社か提携先メガバンクのatmを利用したいものです。

営業時間について知ろう

営業時間に関してですが、インターネットを利用した申し込みであれば、24時間365日いつでも可能です。パソコン、スマートフォン、携帯電話を利用しましょう。

インターネットからの申し込みの場合、自動審査の営業時間は9時から21時となっていますので、この時間帯以外に申し込むと、翌日に審査結果がずれ込むことがあります。自動契約機や提携メガバンクの契約機を使った申し込みなら、その場でカードが発行され便利ですが、営業時間内の利用に限られます。

自動契約機は曜日や休日に関係なく、9時から22時までの受付です。提携メガバンクの契約機の場合だと、曜日や休日に関係なく、9時から21時までの営業時間になっています。

電話での申し込みは9時から22時まで、土日祝日でも可能です。店頭窓口での申し込みは、平日のみの受付で10時から18時まで、一部の店舗では20時まで受け付けています。また、土日や祝日でも18時まで営業している店舗も存在します。

atmの利用時間は、それぞれのサービスの営業時間に準じる形です。ただし、全てのサービスで、毎週月曜日の0時から7時まではメンテナンスが行われますので、この間はatmの利用はできません。