プロミスには様々な商品がありますが、今回は其の中の一つの自営業者カードローンについてのお話をしていきたいと思います。

プロミスの自営業者カードローンとは、その名の通り自営業をされている方への貸付商品となっており、利用用途は事業費及び生計費に限られています。

担保や保証人が不要で利用出来るというメリットがあり、比較的利用し易いカードローンとなっているのです。

では続いて自営業者カードローンの金利や限度額について確認してみましょう。

自営業者カードローンの商品詳細

金利(実質年率):6.3%~17.8%
融資限度額:300万円まで
遅延利率(実質年率):20.0%
返済方式:残高スライド元利定額返済方式

プロミスのフリーキャッシングとくらべてみると最低金利が自営業者カードローンの方が若干高くなっています。また、300万円が最大限度額ですのでフリーキャッシングと較べても低めに設定されています。

ちなみにフリーキャッシングも事業費・生計費にあてる事が出来ますので自営業者カードローンが存在するメリットがイマイチ分からないと私は思います。

自営業者カードローンのメリット

◆即日融資が可能だから急ぎでも安心
自営業者でもこのカードローンなら即日融資を受けれる可能性が非常に高いです。もし急に事業資金が必要となってしまった場合でも対応出来るというメリットがあります。

◆事業資金以外にも利用可能
自営業者カードローンという名前ですから事業資金にしか使えないイメージがありますが、プライベートな資金にも利用する事が可能となっています。もちろん生計費にあてる事も出来るので使い勝手が良いですね。

自営業者カードローンのデメリット

◆ネットからの申込に対応していない
自営業者カードローンは電話・店頭窓口・郵送・自動契約機のみで申込が可能です。WEB完結で利用する事は出来ませんので少し手間がかかってしまいます。

◆事業実態を疎明する書類が必要
フリーキャッシングの申込では必要のない書類が必要となってきますので書類を用意する手間がかかってしまいます。

◆フリーキャッシングを使えば良い
プロミスのフリーキャッシングは自営業者でも利用出来るキャッシングです。何故か自営業者カードローンよりもフリーキャッシングの方が条件が良いので自営業者カードローンが存在する理由がいまいち分かりません。

自営業者カードローンまとめ

自営業者カードローンは自営業者でも利用出来るカードローンとなっていますが、フリーキャッシング自体も自営業者でも利用出来るというキャッシングとなっているので、普通に利用限度額も高く最低金利も低いフリーキャッシングに申込をした方が良いかと思います。

また自営業者がお金を借りるなら低金利の銀行でお金を借りた方が良いと思いますので、プロミスの自営業者カードローンは第二候補として入れておく方が良いかもしれませんね。