プロミスの審査に落ちるのが怖いひともいるかと思います。

もう落ちちゃった人は他社での申し込みになりますが・・・

プロミス審査を受ける前に店頭に行かなくても審査結果が分かるネット申し込みが便利です。

プロミス審査が不安ならネットで完結

お金がどうしても足りなくなってしまった場合、あるいは足りなくなるであろうと予期できる場合、なるべくはやくお借入れをする決断をしましょう。ただ考えていても、お金は増えません。

余裕の少しでもあるうちに決断をしたほうが、選択肢が多いのです。お借入れをしたことがない人の場合、とても不安に思うことも多いでしょう。

けれど、お借入れというのは珍しい行為ではありません。今はweb契約と言って、インターネット経由で簡単にお借入れができる時代です。

このweb契約を利用すると、店頭に一切出向かなくても、お金が借りられます。人に見られることもありません。インターネットさえできれば、自分の口座にお金を振り込んでもらえる時代です。

例えば、三井住友銀行グループのプロミスならば、パソコンでもスマホでも携帯でも申し込めます。

しかもweb契約ならば、24時間お申し込みが可能です。ちょっと時間のある時に、こっそりと申し込めます。自動審査であっという間に審査が終わってしまいます。審査に時間のかかると、段々と不安になっていくものでしょう。

けれど、プロミスのweb契約ならば、最短で1秒くらいで審査の結果を回答してくれます。そして、手際よくお申し込みが進めば、即日融資も可能なのも、利用しやすい理由です。

プロミス審査のweb契約の流れとは

web契約でプロミスからお借入れしたい場合、お申し込みは1年中いつでもお申し込みが可能です。

24時間いつでも可能です。深夜にお金を借りようと決断したその時にも、すぐにお申し込みが可能です。ただし、自動審査が可能な時間は午前9時から午後9時までとなりますので、注意してください。

必要書類はお借入れの金額が50万円を超えなければ、本人確認書類だけで大丈夫です。運転免許証、健康保険証、パスポートのどれかがあれば大丈夫です。

それを写真に撮って、指定の所にネットで送ればいいだけです。コピーなどをしてくる必要はありません。スマホであれば、プロミスのアプリをインストールしてそれを利用すると、簡単にお申し込みができます。なお、平日の14時までに契約が完了したら、即日融資が可能です。

ですから、即日融資希望であれば14時までには契約が終わるように申し込みましょう。その後、プロミスからカードローン用のカードが郵送されてきます。

このカードがあれば、どこにいてもキャッシングや返済が可能になります。このカードを郵送してもらいたくない場合は自動契約機か、自走契約機に出向いて、そこでカードをもらってもよいでしょう。

お借入れの前にプロミスのwebをチェックするととても便利

お借入れというのは決断が必要なことなので、迷うこともあるでしょう。不安なこともあるでしょう。

誰かに気軽に相談できることとも違うので、1人で思い悩んだりすることもあるでしょう。そのように不安に思う場合、まずはプロミスのwebをチェックしてみましょう。

わからないことの多くはそのページを読むと解決できるでしょう。

お借入れ診断や返済シュミレーションもできます。ですから、お借入れしてからのことに返済をイメージしやすいです。また、返済早見表なども参考になるでしょう。

返済が終わるまでに、最終的にどのくらい払うことになるのかをわかっているのと、計画が立てやすいです。特に、経済的にかなり苦しい時には自分の想像している金額よりも返済金額が多いと、途中で返済が厳しくなってくるということも起きる可能性があります。

店頭で色々相談しながら契約する場合には返済について色々相談もできるでしょう。しかし、web契約ですと、誰かに相談をして契約まで進めるわけではないので、その点が不安に思う人もいるでしょう。

プロミスのwebはとても見やすくて親切なので、まずはじっくりとチェックしてみましょう。チェックした後こそ、安心してお借入れできる金融会社だとわかるでしょう。

プロミスには豊富な返済方法がある

お金を借りる前にしっかりとチェックしておくべきことは自分に都合のよい返済方法があるかということです。

多くの人にとって、返済は自分が返済しやすい方法で、少しでもはやく返済を終わるのが最も良いはずです。少しでもはやく返済できれば、それだけ利子がかからないので、返済金額が少なくて済みます。

口座振替で毎月自動的に返済したい人もいれば、ネットバングを利用してスマホなどから振り込みたい人もいるでしょう。

プロミスでは三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行を利用している場合、24時間いつでも返済できます。

他に、近くのプロミスの店舗やATMからの返済や、プロミスのステッカーの貼ってあるATMからの返済可能です。

またコンビニからもLoopi、ミニストップLoppi、Famiポートなどの返済手数料無料で返済できます。その他、最寄りの銀行からお振り込みで返済もできます。

この通り、プロミスでは返済方法も豊富です。ですから、とてもお借入れしやすいです。もちろん、web契約で申し込んで、その後の返済もすべてネット経由で返済することも可能です。

要するにプロミスを誰にも気づかれずに利用することが可能です。カードローン用のカードが郵送されてきますが、プロミスだとわからないようになっています。

また、カード受け取りを自動契約機か店頭にすると、カードが郵送されてくることがありません。このように、プロミスのweb契約はとても使いやすく、信頼ができます。